startup with baby

出産のイメージトレーニング -パパママクラス受講しました-

キンモクセイの香りが漂っていて、秋を感じますね。
今年は例年以上に秋が好きです。11月が出産予定日で、またこの夏は猛暑だったので秋がすごく楽しみでした。
 
妊娠35週、もうbabyの手足の動きに気付くほど胎動がリアルになってきました。
 
先日、産院で開催されているプレパパ・ママ向けのセミナーを受講しました。
 
内容は、「出産について」。30週を過ぎた妊娠後期の方が対象です。
 
<概要>
・妊娠に関するトラブル、異常
・出産・新生児用品の準備
・出産の流れ、入院生活
LDR(分娩室)と入院部屋の見学
 
受けた感想を一言でいうと、今まで未知なものが具体的にイメージできるようになって楽しみになった!という感じです。

 

 
ネットやアプリの情報を見ていると、出産に関しての聞いたことない用語もたくさん出てきて、
気になる用語やテーマについて断片的にブログやメディアを読むことが多いので、「自分の場合はどうなるんだろう?」、「何を準備したらいいんだろう?」
と頭がいっぱいになり、漠然とした不安を抱えているままになっていました。
 
そのため受講後、説明をしていた助産師さんに、細かいことを色々聞いたりして、気になることを極力解消していました。
今まで助産師さんとの面談は1回あったものの、検診時は医師に細かいことまで聞きにくい雰囲気なので。
(産褥ショーツや骨盤ベルト買ったほうがいい?会陰マッサージしたほうがいい?とか)
 
すると帰り際に助産師さんから、良い感じのアドバイスを頂きました。
 
「 いろいろ気にしすぎているみたいだけど、
(緊張したりせずリラックスして)何も考えていないほうが、お産の時はスムーズにいくもの。
今までの準備で積み重ねてきたことがあるんだから、当日は自分を信じて!
オリンピック選手への激励みたいだけどw
ご主人はコーチみたいに付き添って応援してあげてね」
 
なるほど!スポーツをしてきた自分にとってすごくわかりやすい表現です。
これは試験前や、仕事のプレゼンの本番前とかの心境に近いものがあるかもしれませんね。
 
今私は本番である出産に備えてできることを全てしてしまいたい気持ちになりやすく、初めてのことや多少不安や緊張しているときは特にそうなります。
 
ただ実際は、試合も試験もプレゼンも、本番になったときに自然とアドレナリンみたいなのが出て気持ちが高揚するので、
自分の状態としては平常心でリラックスしていたほうが、緊張しているよりもうまくいきますよね。
 

f:id:c-xiaxiang:20161020221353j:plain

 
出産時に大切なことは2つ、「リラックスと呼吸!」と助産師さんが言っていました。
(出産中にあと何時間で産まれるかなって時計気にしたりはしないほうが良いそう)
 
初めての出産を迎える私でも、赤ちゃんがするっと産まれるイメージをしたりする中で、
陣痛に対してこわいとか色々考えるより、なるべく無心でリラックスするために呼吸を使うといいんじゃないかなって想像しています。
 
むしろ必死で頭真っ白なときに、1つだけ意識できるなら呼吸しかなさそうです。
 
だから、今は出産準備を少しずつ完了していって、
あとは呼吸を整えて、スムーズなお産のイメトレをしながら、何も考えずにいるのが良いんだと思います。
 
やることはやってきたから、どんと構えておく!っていうのが試合前の感じに似ています。
 
出産はもちろん、産後もすぐに育児スタートになるので、
もうそろそろ身体の調整に入る感じで、体力温存したり、元気なときは体力つけるため体動かしたり。
 
私は準備をいろいろして不安要素をなくしたいタイプで、そういうタイプの方は、この記事に書いた気持ちの持ち方が役立つかもしれません。
 
呼吸のトレーニングをしたり、体重・体力の調整のために、私は病院主催のヨガに月3~4回通っています。
呼吸の仕方が変わってきたと実感するので、今は優先的にヨガの予定を入れて行くようにしています。
 
助産師さん方も、この病院ではヨガクラスの内容を信頼しているようで、
出産までに私ができることはヨガを続けることだと言われたので、あと少し継続していきます。
ちなみにヨガの内容は、ちょっぴりスパルタです。
 
出産の本番までは、いろいろ考えたり準備しても、実際いざとなると、なるようにしかならないでしょう。
それまでも妊娠後期や臨月に入ると、お腹がどんどん大きくなり体の変化も様々に出てきます。
 
その中で、自分がリラックスして落ち着けるようには、どんな方法が合っているのかだけ知っておいて
日々穏やかな気持ちで過ごして、本番を迎えるのがいいのだと学んだ時間でした。
 
最後に、パパママクラスの教科書に書いてあった出産時のリラックスについてシェアして終わりにします。
 
リラックスとは・・・
 
利点:
・体力の消耗、疲労が少なくなり、お産の進みがはやくなります
・ベビーの血のめぐりがよくなります
・気持ちが落ち着き、痛みを和らげます
 
ポイント: 
・いろいろ考えずに、頭もリラックス
・お産についての知識を深め、不安を解消しておきましょう
・呼吸法に集中
・自分がリラックスできる方法を知っておきましょう(音楽etc)
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
広告を非表示にする